会社概要

Morus 社について

Morus(モルス)は、IT企業でエンジニアやプロダクトマネージャーを兼任してきたCEO兼創設者が、2018年3月に中国で設立した、今注目のスタートアップ企業。

新幹線のエンジニアやドローンのプロダクトマネージャーで経験を積んできた創設者のAxe氏が、洗練されたデザインと高い機能性を兼ね備えたスマート家電を作りたいと思い、2018年3月にMorus社を設立。

家電製品には、さまざまな種類のものがありますが、最初に着目したのが衣類乾燥機でした。

衣食住という言葉の先頭に「衣」というワードがくるくらい、衣服は、人々にとってかかせない存在であり、身体を保護するためだけでなく、自らのアイデンティティを表現するものの一つだと私たちは考えています。

そんな服を好きなときに着ることができ、更にリビングなどに置いても違和感がない、シンプルで洗練されたデザインの衣類乾燥機を作りたい、と思ったのが最初のキッカケでした。

と決意してからは、チーム一丸となって開発に明け暮れていましたが、残業が多かったので、インスタントラーメンをよく食べていました(笑)そのときに、インスタントラーメンのかやくに入っている野菜や肉は、真空乾燥後も色や味がきれいに保たれていることに気が付き、工業分野でよく使われているこの技術を、家電の分野にも応用できないかと考えました。

2017年にMorus Zeroの基礎となるアイデアが誕生してから、長い年月がかかってしまいましたが、皆様に使って頂く以上、妥協はできないという信念のもと、研究と実験を重ねて参りました。

私たちのこだわりがたくさん詰まったMorus Zeroを是非ご体験ください!

家事は、私たちが生活する上で欠かせないものです。「塵も積もれば山となる」という言葉の通り、日々それらを積み重ねていくことは、本当に大変です。

面倒な家事から皆様を解放するスマート家電をこれからも開発していき、皆様に「幸せ」をお届けできるよう、私たちMorus(モルス)はこれからも前進し続けます。

2019年、2020年と2年連続で、アメリカのCES(世界最大級の家電製品中心の見本市)に参加し、大勢のお客様がMorusのブースを訪れてくださいました。

近い将来、日本の展示会にも参加し、日本の皆様の生の声を拝聴したいと思っております。皆様からのお声・応援は、私たちの何よりの励みになります。今後も、皆様の暮らしのどこかでお役に立てるようなスマート家電の開発に力を入れて参りますので、応援よろしくお願い致します!

Twitter:https://twitter.com/MorusJapan

Instagram:https://www.instagram.com/morus_japan/

Facebook:https://www.facebook.com/MorusJp

お問い合わせ先:support@morus.com